就職における面接のポイント

面接で関心のある最近のニュースについて問われた場合

就職における面接のポイント 世の中の変化を確実に捉えるため情報収集に努めることは、転職活動者や就職活動者にとって当然のことです。面接においても最近のニュースで関心のあるものを問い、それに関する意見を求められることも珍しくありません。面接官はこうした質問で、応募者の関心や興味の方向性を探ろうとしています。

その対策として、大きな問題となっているニュースや経済に関するニュースは常にチェックして抑えておくことが必要です。回答に挙げるのはその時点で社会で注目されているニュースを選びますが、取り上げ方や内容次第では相手にデリケートな問題と受け止められることもあります。又、スポーツや芸能関係のニュースは好ましくありません。面接官に良い印象を与えるのは、やはり応募先の会社や業界に関わる話題です。

昨今はニュースの情報源もインターネットにばかり頼る応募者もいますが、そうした情報収取の仕方は、その場しのぎで偏った方法だと判断されてしまいます。インターネット以外に新聞や業界誌からも情報を得ることが大切で、よりその問題についての理解度を深めることができます。又、そうした姿勢をアピールできれば、応募先への熱意を感じ取ってもらうことができるでしょう。

Copyright (C)2019就職における面接のポイント.All rights reserved.